blogトップに戻る

久しぶりのブログ更新(心斎橋編)

2012.6.1    カテゴリー:

しばらくブログにかかれる状態ではなかった(自分の器が狭い)為に、
間が空いた事をお詫び申し上げます。

当社の事務長より、コンピュータで『硫化いぶし』を検索すると
新参会社(失礼)で当社より上にヒットするところがあるとの情報を受けました。
観葉植物やペットと同じように気をつけて目をかけていないと
たちまちダメにしてしまうこと、まめにブログや写真を更新して
新たなページをクリエートしていないといけないことを感じ、
取り急ぎ文章を書いております。
(楽しみに見ていただいている方もおられるので頑張ります)

本日は、大阪市内のお客様のところへ行く機会がありましたので
以前仕上げた製品の状態(経年変化)の確認や、最近ネット経由で
仕事を依頼していただいたK社様の据え付いた状態を見るために
心斎橋に寄ることにしました。ネットで当社を認知していただき、
実際に仕事につながった第1号のお客様です。
今後とも宜しくお願い致します。



これは、ロゴのある部分の看板をピアノ調塗装(ブラック色)にて仕上げたものです。
(ロゴ付幕板)








工場で仕上げたときの写真が次の写真です。








これは硫化いぶし及びカラークリヤー仕上げです。
(FIX枠・幕板・看板・腰パネル)






これも、硫化いぶし仕上げです。(3方枠部分)






心斎橋には、この他のスーパーブランドで
当社が仕上げたものが多数あります。
機会を見てブログに載せていきます。

現在、『硫化いぶし』と『石目調塗装』『赤錆仕上げ・塗装』
『カラークリヤー磨き』『木材磨き』など
特殊な意匠品の見本製作を同時進行しております。
大きな案件からこじんまりしたものまで様々ですが、
当社本来の『仕上げのパイオニア』としての
本領発揮の年にしたいと考えております。
それと同時に、納期対応力と営業力を外向けの目標として
より一層頑張りたく思います。