blogトップに戻る

木目張りの手摺

2012.2.6    カテゴリー:

2月3日の節分に、O社のO社長さんに来社いただきました。
最近当社は、M社の依頼で手摺の粉体塗装のモックアップを行ったのですが
その要望の中で『木目調の粉体塗装は出来ないか?』というものがありました。
いろいろ調べてみたところ、溶剤塗装で木目調をされるところは何社かありますが
粉体塗装のみで木目調になる塗装は残念ながらありませんでした。
ところが、2月3日にO社長さんから持参していただいたのは、
手摺に本物の木目皮を貼り付けたらどうかという提案とその木目皮の見本でした。
O社長の提案力及び抜け目のない対応に本当に感服すると共に、
自分が今見失っているハングリーさを目の前で見せられた驚嘆で
本当に来ていただいて有り難く感じました。
粉体塗装で、というお客様の要望からは少し離れますが
新たなニーズを掘り起こせる可能性に関しては、
何も提案しないよりは良いのではと思います。
下記にその提案内容を写真でアップしましたのでご覧ください。
なお、O社長に関しては2月下旬にもう一度ブログを更新させていただきます。

次回は、硫化イブシを久々に行いましたのでそれについて更新したいと思います。





手摺に木目皮を巻いた状態




手摺パイプと木目皮のシート




木目皮シートの拡大写真