計画名

中期経営計画「ホップ2018」

期間

2014年4月から2018年3月まで

基本方針

光栄プロテックは、企業経営を通じお客様の信頼
・信用をもつとも重要なものと位置づけその為に
社員―同が切磋琢磨し結果お客様とともに発展して
いける企業をさらに目指します。
特に2018年までの間に、社員特に若年層(20代~30代)
の人材教育(徳育)や技術力のよリー層の飛躍を推進し
東京本社工場の稼働と関東地区での社名認知・物件実績の
拡大を目指します。
同時に塗装・表面処理の異分野・異業種への進出を加速させ
顧客層の質的拡大・量的拡大を目指し以下の数値目標を
具現化していく所存です。

数値目標

営業分野 ①金属意匠品及び塗装品を外注するメーカー及び加工会社で、特に品質を重視し、当社をパートナーシップでお付き合いしていただける顧客の純増30社以上(年間6社以上)
②ホームページを通じた顧客リストの集積300社以上(年間60社以上)
③2013年の売上額の・・・4倍
④粗利益は売上額の・・・25%
⑤東京営業所職員の採用・・・若干名
塗装加工分野 ①東京本社工場の取得・汎用ブース・乾燥炉設備の設置・・・2015年
②次世代を担う技術者のマルチ(多能工化)・・・5名
③建築金物・金属内容・電車車両分野の強化・・・売上構成比70%
④社外クレーム発生率・・・年間20件以下
総合分野 ①外部機関主催の社員研修の実施・・・年間1回以上
②東京本社工場の技術者採用・育成・・・3名以上
③東京大阪各工場の技術者採用・育成・・・3名以上
④特殊金属製品・高級仕上げ分野での業界認知