光栄プロテック塗装用語集

ラッカー

ラッカーエナメルとは溶剤に溶けるセルロース誘導体を主なビヒクルとし、これに合成樹脂可塑剤・顔料を加えた塗料のことである。一般にラッカーというのは硝化綿ラッカーのことを指している。性質は塗料中の溶剤が自然蒸発するだけで塗膜になるので乾燥が速い。反面、塗膜をシンナーで拭くと塗膜がもどり、溶ける。又100℃以上に熱すると硝化綿が分解して塗膜が黄化しもろくなる。塗膜は薄いが硬く不粘着性で耐水性・耐油性・耐ガソリン性に良い。

用語集全体へ戻る